水溶性成分とは

biyou

水に溶ける水溶性の成分です。

水分を逃がさないようにする保湿剤や肌を引き締める成分、水に溶ける防腐剤など、さまざまな成分があります。

単独で配合するよりも、数種類を組み合わせたり、油性成分と組み合わせることでより効果を発揮します。

1.液状成分

化粧水からクリームなど、いろいろな化粧品に配合されています。肌へのなじみをよくしたり、感触の調整としても用いられます。

<おもな成分>
・肌を引き締める効果→エタノール
・保湿、防腐効果→BG(1,3-ブチレングリコール)
・保湿・感触調整(高機能)→グリセリン

2.粉状成分

乳化を安定させるためや、感触調整、使用性向上という目的で高分子化合物を入れることがあります。

<おもな成分>
・増粘(安定化・感触調整)→カルボマー
・吸湿、膨潤→ポリアクリル酸Na
・増粘(安定化・感触調整)→カラギーナン

※増粘とは、粘度を高め、とろみを出すなどの感触を調整したり、乳化したものを分離させないように安定化させることです。