酸化防止剤とは

biyou

化粧品に使用される原料、とくに油性成分のなかには酸化しやすいものもあります。

酸化によりにおいが変化したり、皮膚への刺激の原因となることもあります。

化粧品にとって必要な品質を保持するために、酸化防止剤の添加が必要になります。

酸化防止剤の代表的な成分であるトコフェロール(ビタミンE)は「身体の老化を予防するビタミン」として知られており、体内の物質の酸化を防止する働きがあります。

この効果により、化粧品に多く利用されています。