防腐剤とは

biyou

化粧品にはアミノ酸、糖類、天然油脂などカビや微生物のエサとなる成分も使われています。

もし、これらの微生物が混入して繁殖したら、化粧品が変質し肌トラブルの原因となります。

一般に化粧品は使用期間も食品に比べてはるかに長いため、微生物に汚染される危険性が高いのです。

また、化粧品の使用中に手指などから、微生物が入りこむこともあるので、長期間安定した品質を保持するためには、防腐剤の添加が必要になります。

もっとも代表的なのはパラベンで、そのほかにフェノキシエタノール、安息香酸、ヒノキチオールなどがあります。